グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


獣医師継続教育セミナー


このページを

お気に入りリストを見る
お気に入りに登録する
専門医を講師とする体系的で充実したプログラム
獣医師が常に最新の獣医学を学べるよう、国内外の専門医を講師とする国際セミナー、ワークショップ等を定期開催しています。


国際セミナー

国内外の専門医を講師とする継続教育セミナーです。

各テーマ3日間・計18時間をかけてじっくりと学びます。
(国内講師の場合は2日間・12時間)

認定医資格の取得を目指す方だけでなく、特定科目に興味のある方にもご参加いただけます。

特徴

  • 認定医指定セミナーとして、体系的に構成されたプログラム
  • レジデント教育に精通した教授・准教授クラスの専門医を講師として招聘
  • 基礎から最先端までを網羅した教育的な内容

2018年度国際セミナー 開催予定

テーマ 講師 開催予定日程
心疾患アップデート
【認定医指定「心臓病学」】
(内科・総合臨床医)
Dr. Joshua Stern
カリフォルニア大学デービス校 准教授
東京:6月1-3日
大阪:6月5-7日
Dr. Janetが教える軟部外科
【認定医指定「腹部/軟部外科B」】
(外科・総合臨床医)
Dr. Janet Kovak McClaran
ACVS Founding Fellow
Head of Surgery, London Vet Specialists
東京: 8月28-30日
大阪: 9月 1- 3日
猫の整形外科
【認定医指定「整形外科」予定】
(外科・総合臨床医)
Dr. Sorrel Langley-Hobbs
Chair in Small Animal Orthopaedic Surgery
University of Bristol
東京:11月30日-12月2日
大阪:12月 4- 6日
緊急疾患
【認定医指定「クリティカルケア/麻酔」】
(内科・外科・総合臨床医)
Dr. 上田 悠
米国獣医救急集中治療専門医
カリフォルニア大学デービス校
2019年
東京:2月 3- 4日
大阪:2月 6- 7日
*他にもセミナーを検討中
*過去3年(2015-2017)に実施したセミナーのリストはこちら
認定医試験受験のための指定セミナーとして受講する場合は、こちらもご覧ください。

整形外科ワークショップ  2018年度開催内容

プラスチックボーンを用いた整形外科ドライラボと最新の学術講習を組み合わせたコースを開催しています。
協力:ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社

Instructor:
本阿彌 宗紀 先生(東京大学大学院農学生命科学研究科 附属動物医療センター勤務)
Course Chairman:
川田 睦 先生(ネオベッツVRセンター/JAHA副会長)
運営協力:
森 淳和 先生(DVMsどうぶつ医療センター横浜/JAHA東日本地区ディレクター)
開催予定 開催地 定員 備考
ベーシックコース
(隔月1回開催・全5回)
7月~12月 東京 18名
<Specialコース>
TPLOワークショップ
11月4日(日) 東京 12名
(予定)
Basicコース
受講者優先受付
<Specialコース>
ロッキングプレート入門
12月16日(日) 東京 18名
(予定)
Basicコース
受講者優先受付

その他のワークショップ

専門医から学ぶ 細胞診ドライラボ実習

講師 開催日程 開催地 定員 備考
小笠原 聖悟 先生
 アイデックスラボラトリーズ
 コントラクター
7月~2019年2月
隔月1回開催・全5回
東京 8名 x 2グループ 詳細ページ
キャンセル待ち受付中

会員専用サービス

Now loading
    入会ご希望のみなさまへ