グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム >  アニマルセラピーについて 知りたい・支援したい
お気に入りリストを見る

アニマルセラピーについて 知りたい・支援したい


このページを

お気に入りリストを見る
お気に入りに登録する

アニマルセラピー 人と動物のふれあい活動(CAPP)


新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、当面のあいだ活動を全面休止しております。
現在は、オンラインを活用しての訪問を、可能な範囲で行っています。また、動物たちの写真やポスター、動画などをボランティアチームから施設へ送っていただき、活動を思い出していただいたりしながら楽しんでいただいています。
初心者向けのボランティア講習会のオンライン版を企画中です。もう少しお待ちください。


本協会では、人と動物のふれあい活動(CAPP)を、全国の会員動物病院・ボランティア(飼い主)と力をあわせて推進しています。
参加条件や活動予定などを掲載しています。ご興味をお持ちの方はお気軽にお問合せください。
写真:石垣星児氏

アニマルセラピー 人と動物のふれあい活動(CAPP)とは

「人と動物のふれあい活動」とは、高齢者施設、病院、学校などを訪問し、動物のもつ温もりや優しさにふれていただくボランティア活動です。


CAPP(人と動物のふれあい活動)の紹介(JAHAどうぶつフェスタ2021オンライン内プログラム)

1986年に始まったCAPP活動のはじまりや今について、草創期から牽引してこられました柴内裕子先生と、千葉陽子先生にお話いただきました。ぜひご覧ください。

CAPP活動動物メモリアルスライドショー2020

1986年のCAPP活動開始当初から、動物たちが人と人との懸け橋となってたくさんの笑顔を届けてくれました。
天へと旅立った動物たちへ感謝とねぎらいを込めて、スライドショーで紹介しています。ぜひご覧ください。

会員専用サービス

Now loading
    入会ご希望のみなさまへ