グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


認定取得者の方へ(更新等に関するご案内)


このページを

お気に入りリストを見る
お気に入りに登録する

認定医(総合臨床医)取得者 資格更新

認定医(総合臨床医)の資格は、4年ごとの更新制です。

更新条件

・自宅解答方式の「更新チェックテスト」を提出すること(参考書等の参照可)
・更新チェックテストに不合格の場合は、「認定保留」とし、次年度に限り更新チェックテストの再受験が認められます。再受験で合格した場合は、以降3年間の期限での認定となります。

詳細については、更新年度の対象者に別途ご案内いたします。

・コロナウィルス感染拡大の影響により、2016年度総合臨床医認定取得者については、更新期限が1年間延長され、2022年3月末日までとなります。(対象者には別途ご案内済)

更新料・更新チェックテスト受験料

(2021年3月24日改定)
JAHA会員 非会員
更新チェックテスト受験料(税込) 5,500円 11,000円
更新料(税込) 11,000円 22,000円

認定医(内科・外科)取得者 資格更新

認定医(内科・外科)の資格は、8年ごとの更新制です。

更新条件

1.原則として、認定医試験を再度受験し、合格すること。
 * 更新年度の試験を受験すること
 * 更新のために再受験する場合、改めて受験資格(セミナー出席、論文発表等)を満たす必要はない。
 * 更新のための再受験料:JAHA会員33,000円(税込)、非会員55,000円(税込)(新規受験者と同一)
 * 不合格の場合は資格喪失となるが、次年度以降再受験する場合について、改めて受験資格を満たす必要はない。
2.更新までの8年間に、以下の事項のうちから合計80ポイント以上を取得している場合は、試験免除。
更新ポイント基準(2021年3月29日改定)
・更新対象セミナーとポイント数は、認定医認定委員会において指定する。
(セミナー3時間=1単位=更新2ポイントが基準)
ポイント取得の対象となる事項 ポイント数 備 考
1.認定医継続教育指定セミナーの受講
(【内科指定】・【外科指定】)
4ポイント/2単位 更新までの8年間で、内科認定医は【内科指定】、外科認定医は【外科指定】セミナーによるポイント取得が、合計24ポイント(12単位)以上であること。
2.認定医継続教育対象セミナーの受講
(総合臨床医指定セミナー、ワークショップ等)
4ポイント/2単位 2020‐2021更新対象セミナーはこちら
3.DVD、動画配信サービスによる
  代替受講
通常受講の場合の
ポイント数と同等
更新までの8年間で40ポイントを上限として認められる。
2.学会発表・論文発表 学会発表 3ポイント/1回 なし
論文発表 5ポイント/1回 なし
5.試験問題作成への協力 問題作成 5ポイント/5問 年間10ポイントまで
問題翻訳 5ポイント/10問 年間10ポイントまで
合計80ポイント
・8年間の合計で80ポイントを取得していれば可(ポイントが0の年があってもかまわない。)
・超過ポイントの次回更新への繰越は不可。
・各項目の詳細については、「更新条件詳細」PDFをご確認ください。
コロナウイルスの感染拡大の影響により、2021年3月末が更新期限の方、および2022年3月末が更新期限の方につきましては、暫定的に以下の更新条件が適用されます。詳しくは事務局までお問い合わせ下さい。

更新料

JAHA会員 11,000円(税込)、非会員22,000円(税込)

学会発表等のポイント申告

学会発表、論文発表等のポイント申告は、随時受付を行っています。
以下の申告書に必要書類のコピーを添えて、メール添付、FAX等で事務局までお送りください。
E-mail: info@jaha.or.jp
FAX : 03-6262-5253

登録情報(住所・勤務先等)の変更

・登録住所や勤務先を変更された場合は、必ずJAHA事務局までご連絡ください。
 ご連絡がないと更新等に関する重要なご案内が届かない恐れがあります。

会員専用サービス

Now loading
    入会ご希望のみなさまへ