グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


TPLOワークショップ


このページを

お気に入りリストを見る
お気に入りに登録する
< 協力 >ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社

JAHA整形外科ワークショップ:スペシャルコース
Tibial Plateau Leveling Osteotomy (TPLO)
ワークショップ

ご案内:本阿彌先生より

TPLOは、犬の前十字靭帯疾患に対する外科的治療法のひとつであり、非常に優れた機能回復を得ることができる手技です。TPLOの術式は、今では多くの先生方が知識として得ていると思いますが、実際にTPLOを行う際には、骨折治療の基本原則と技術に加え、TPLOの原理原則やテクニックをしっかりと学ぶ必要があります。また、前十字靭帯疾患の治療は全て専門施設に紹介するという先生方にとっても、本セミナーを受講していただくことで、ご自身で作成した骨模型を片手に、飼い主様へ自信を持って説明していただけるようになることも大きなメリットであると感じています。本セミナーは実習と講義をセットにし、TPLOを行うにあたって最低限の知識を得られるように構成しました。
この機会に是非ご参加ください。

インストラクター紹介

本阿彌 宗紀(ほんなみ むねき)

東京大学

川田 睦

ネオベッツVRセンター/JAHA副会長

森 淳和

DVMsどうぶつ医療センター横浜/JAHA東日本地区副代表ディレクター

左)Dr.森 中央)Dr.本阿彌 右)Dr.川田

実施内容/タイムテーブル

TIME 内容 担当
10:00 開始 開催のご挨拶
10:10-11:00 【講義】 Tibial Plateau Angle (TPA)の測定 本阿彌 先生
11:10-12:10 【実習】 TPAの測定 全員
12:10-13:00 【ランチョン】 TPA測定実習レビュー 本阿彌 先生
13:00-13:30 【講義】 DePuy Synthes TPLOプレート器械の使用方法 川田 先生
13:30-14:00 【Video】 手術手技ライブラリー アプローチ~骨切り~固定 本阿彌 先生
14:00-15:10 【実習】 TPLO (Osteotomy)
全員
15:20-16:30 【実習】 TPLO (Plating) 全員
16:50-17:20 【講義】 前十字靭帯の診断と治療オプション 森 先生
17:20-17:50 【講義】 TPLOの合併症と対策 森 先生
17:50- 質疑応答
18:00 終了

開催概要

日時

2017年 11月5日(日) 10:00-18:00

定員

12

受講料

会員 120,000円   一般 180,000円
・税別
・実習で使用したインプラントや骨模型はお持ち帰りいただけます。

会場

JAHA日本橋セミナールーム
東京都中央区日本橋本石町3-2-7 常盤ビル7階

申込方法【キャンセル待ちとしての受付となります】

下記をご確認いただき、オンライン申込みページにお進みください。
(FAXでのお申込みを希望される方はお手数ですが事務局まで用紙をご請求ください。)

受付期間

JAHA会員優先受付期間 9月1日(金) ~ 9月18日(月)【先着順ではありません】
  優先受付期間内で定員を超えた場合、下記を考慮し参加者を決定します。
  ・JAHA認定医、JAHA認定病院勤務スタッフ  ・過去のワークショップ受講歴 など

結果通知メール送信:9月19日

一般申込み期間:9月20日
(水)~
・一般申込は9月20日からの予定でしたが、会員優先受付期間を持ちまして定員に達しました。
 今回のお申込みはキャンセル待ちとしてのご登録となります。



キャンセル規定

 ワークショップは準備段階で費用も発生するため、キャンセルに対しては理由に関わらず規定キャンセル料が
 発生します。参加費の未納をもってキャンセルとはみなしませんので、必ず事務局へご連絡ください。
 事務局の休日にあたる場合は、留守番電話メッセージ、Fax、E-mailにてご連絡をお受けいたします。


   10月25日(水)までのキャンセル --- 返金手数料1,000円を差し引いてご返金します。
   10月26日(木)以降のキャンセル --- 参加費全額をキャンセル料としてお支払いいただきます。

会員専用サービス

Now loading
    入会ご希望のみなさまへ