グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム >  就職したい・学びたい・認定医資格を取得したい >  セミナー情報 >  獣医師継続教育セミナー >  整形外科ワークショップ:ベーシックコース
お気に入りリストを見る

整形外科ワークショップ:ベーシックコース


このページを

お気に入りリストを見る
お気に入りに登録する

骨折治療の基礎から最新治療法の実践的臨床

< 協力 >ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社

Course chairman  川田 睦先生よりご挨拶
プラスチックボーンを用いた整形外科ドライラボと最新の学術講習の組み合わせは、最も効果的に技術を習得することができます。そのため、最近ではドライラボを中心に据えた講習会が数多く開催されています。 しかしながら、こういった講習会にも欠点があります。
それは、時間です。
参加者にできるだけ多くの知識、技術を持ち帰っていただくため、我々はプログラム構成に知恵を絞るのですが、どうしても時間が十分に取れない項目が発生してしまうのも事実です。
日本動物病院協会におけるワークショップは、この反省から、できるだけ時間をかけて、丁寧な実習講義を行うことに注力して構成しました。受講される方も大変だとは思いますが、ご参加くだされば十分に満足いただける内容だと確信しております。 

インストラクター紹介

インストラクター  本阿彌 宗紀(ほんなみ むねき)

東京大学大学院農学生命科学研究科 附属動物医療センター勤務
本阿彌先生よりご案内
本ワークショップは、骨折治療において知っておくべき理論や知識は講義で学び、言葉では表現できないとっておきのテクニックやコツは実習でじっくりと学ぶことができます。また、単回で終わってしまうセミナーが多い中、約半年間に渡って繰り返し学ぶことで、知識やテクニックを効率的に習得できることも大きなメリットです。
実習内容はベーシックな項目に絞りつつも臨床例を意識した項目にしており、初学者だけでなく基礎から学び直したい経験者にもご満足いただけると思います。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

course chairman 川田 睦

ネオベッツVRセンター/JAHA副会長

運営協力  森 淳和

DVMsどうぶつ医療センター横浜/JAHA東日本地区副代表ディレクター

左) Dr.森 中央) Dr.本阿彌 右) Dr.川田

実施内容(全5回)

日程 内容
第1+2 回
7月22日(日)
13:00-19:00
ご挨拶・自己紹介
【講義】 「骨折治療の基礎と固定法の基本的な考え方」(60分)
「サークレージワイヤー/テンションバンドワイヤリング概論」 (50分)
「整形外科器具の名前と使い方」(20分)
【実習】 ワイヤー:ツイスト法(50分)
橈骨遠位端に対するクロスピンニング法【Salter-Harris typeⅠ】(60分)
脛骨近位端に対するテンションバンドワイヤリング (70分)
第3回
8月21日(火)
18:00-21:00
【講義】 「スクリューテクニックの原理原則」 (30分)
【実習】 ラグスクリュー固定法とポジションスクリュー固定法 (60分)
上腕骨顆部骨折に対するKワイヤーを用いた回旋防止及びラグスクリュー固定法 (70分)
第4回
10月16日(火)
18:00-21:00
【講義】 「プレート(DCP)の原理原則」 (30分)
【実習】 脛骨骨幹部斜骨折に対する3.5mmラグスクリュー固定法および3.5mmDCPを用いた中和プレート法 (70分)
橈骨単純骨折に対する3.5mmDCPを用いた圧迫プレート法 (70分)
第5回
12月15日(土)
18:00-21:00
【講義】 「整復・ベンディングのコツ」 (10分)
【実習】 腸骨体横骨折に対する3.5mmDCPを用いた中和プレート法 (70分)
コンペティション (80分)
※実施内容は一部変更する可能性がございます。  ※全コースを履修された方には修了証を発行します。

開催概要

日時

2018年 7/22, 8/21, 10/16, 12/15
* 初回は2回分で13:00-19:00 (6時間)
* その他の回は18:00-21:00 (3時間)

会場

JAHA日本橋セミナールーム
東京都中央区日本橋本石町3-2-7 常盤ビル7階

定員

18 名 ※最小催行人数12名

受講料

会員 150,000円   一般 225,000円
※ 講義資料・実習材料費込  ※税別

ご連絡

・コースの構成上、可能な限り同じ参加者による全コースの 履修をお願いしております。
全コースを履修された方には修了証を発行します。
・実習は3名1組または2名1組のグループで実施します。
・実習は本阿彌先生に加え、インストラクターがサポートに 入ります。
・実習に使用した機材、インプラントは全て回収します。
 ボーンモデルは実習終了後にお持ち帰りいただけます。

申込方法

本実習は定員に達しております。
キャンセル待ちとして受け付けいたします。

来年度の実施を検討する際に参考とさせていただきますので
参加ご希望の方はキャンセル待ちにご登録いただければ幸いです。
次回開催の際には、キャンセル待ちの方を優先して受付いたします。


下記をご確認いただき、オンライン申込みページにお進みください。
(FAXでの申込みをご希望の方は、お手数ですが事務局までご連絡ください。)

受付期間

JAHA会員優先受付期間は5月6日をもって終了しました。(結果通知メール送信:5月8日)

一般申込み期間:5月9日(水)~【先着順】
*2営業日以内に参加の可否を返信致します。

キャンセル規定

 ワークショップは準備段階で費用も発生するため、キャンセルに対しては理由に関わらず規定キャンセル料が
 発生します。参加費の未納をもってキャンセルとはみなしませんので、必ず事務局へご連絡ください。


   7月16日(水)までのキャンセル --- 返金手数料1,000円を差し引いてご返金します。
   7月17日(木)以降のキャンセル --- 参加費全額をキャンセル料としてお支払いいただきます。

会員専用サービス

Now loading
    入会ご希望のみなさまへ