グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム >  就職したい・学びたい・認定医資格を取得したい >  セミナー情報 >  獣医師継続教育セミナー >  臨床医向け細胞診ドライラボ ~難解症例と落とし穴
お気に入りリストを見る

臨床医向け細胞診ドライラボ ~難解症例と落とし穴


このページを

お気に入りリストを見る
お気に入りに登録する

インストラクター紹介

昨年開催し、大好評だった小笠原先生による「細胞診ドライラボ実習」のアドバンス編を開催します。

小笠原 聖悟先生

アイデックスラボラトリーズ コントラクター 
小笠原犬猫病院
米国獣医臨床病理専門医

小笠原 聖悟先生

*受講イメージ

前回は日常診療で遭遇しやすい症例を中心とした比較的ベーシックな内容でしたが、
今回はそこから少し発展して、
“非典型的な症例や遭遇頻度はそう高くないものの知っていないと診断できない症例”
さらには
“複数の病態を伴うようなちょっと複雑な症例”の血液塗抹やFNA標本を
3時間でとにかく「診まくる」ことを主眼においた実習形式のレクチャーです。

ディスカッション顕微鏡を用いることで講師、参加者ともに同じ視野を鏡検しながら
進めていくダイナミックな体験が得られる素晴らしい機会です。講師との距離感も近く、
日頃の疑問を直接聞くこともできるまたとないチャンスですので、ぜひご参加下さい。

< 紹介症例 (一部)>
・末梢血におけるリンパ腫との鑑別が難しい反応性リンパ球
・独立円形細胞腫瘍との鑑別が難しい未分化腫瘍や神経内分泌系腫瘍
・リンパ腫と診断されがちな脾臓の細胞診
・中皮腫と考えてしまいそうな強い異型性所見を示す反応性中皮細胞
・知っていなければ診断できない(=知っていればそれだけで診断できる)
 感染症(トキソプラズマ,ジステンパーなど)


免疫刺激リンパ球

中皮細胞

トキソプラズマ症

開催概要

日時

2019年 8月18日(日)・3時間

会場

JAHAセミナールーム
東京都中央区日本橋本石町3-2-7 常盤ビル7階

定員

① 13:00-16:00  8 名
② 17:00-20:00  8 名
※最小催行人数 2グループ合わせ10名

受講料

会員 32,400円   一般 43,200円
※ 講義資料・実習材料費込、税込

ご連絡

・ 当日案内などのご連絡はE-mailが基本となりますので、
  事務局からのメールを受け取れるよう設定願います。  

申込方法

受付期間

・オンライン申込みから先着順で受け付けします。 *2営業日以内に参加の可否をご返答します。

 JAHA会員優先受付期間*終了しました 結果通知メール送信:6月18日 
*オンラインでの申し込みが難しい場合は事務局までお問合せください

キャンセル規定

 人数を限定して行う実習形式となるため、キャンセルに対しては理由に関わらず規定キャンセル料が
 発生します。参加費の未納をもってキャンセルとはみなしませんので、必ず事務局へご連絡ください。

   8月 12日(月)迄のご連絡  --- 返金手数料1,000円を差し引いてご返金します。
   8月 13日(火)以降のご連絡 --- 参加費全額をキャンセル料としてお支払いいただきます。

会員専用サービス

Now loading
    入会ご希望のみなさまへ