グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


第158回国際セミナー「腫瘍学」(受付中)


このページを

お気に入りリストを見る
お気に入りに登録する

絶対ためになる2日間集中講座 The 腫瘍学

第158回国際セミナー
認定医指定セミナー(共通科目「腫瘍学」)/ 認定病院指定セミナー
日本獣医師会獣医師生涯研修事業ポイント取得プログラム申請中
東京会場には定員がございます。
【定員 100名】
JAHA会員優先受付期間 ~8/31

講師紹介

細谷先生写真

細谷 謙次 先生
北海道大学 准教授
DACVR (Radiation Oncology), DACVIM (Oncology), DJCVS (Small Animal Surgery)

担当学術委員によるセミナーのご案内

 腫瘍の治療は、外科、内科(化学療法)、放射線治療の3本柱を中心として行われます。今回の講師である細谷謙次先生は、日本人でただ一人米国の腫瘍内科と放射線治療の2つの専門医であり、且つ日本獣医外科専門医でもあります。実際の臨床の現場でも外科、放射線、化学療法を全てマルチに診療されているスーパードクターです。講義内容は、比較的遭遇することが少ない骨髄腫、浸潤性脂肪腫や意外と見逃されやすい末梢神経鞘腫や上皮小体腫瘍、そして多くの先生が苦労する口腔内腫瘍や副腎腫瘍など非常に多くのトピックスを取り上げました。
 講師が日本人であり、スライドも質問ももちろん日本語です。日本の臨床現場の最前線で活躍されていることから国内の現状にあった講義をしていただけるはずです。他では中々聴けない専門医が行う2日間の腫瘍学集中講義です。腫瘍が苦手な先生、これから腫瘍をきちんと勉強したいと考えている先生、そして更にレベルアップを目指している先生、是非この機会を逃すことなくご参加ください。
JAHA学術委員 林宝謙治(埼玉動物医療センター 腫瘍科)

スペシャリストセミナー トピックス

臨床上重要度の高い腫瘍の診断と治療法について、基本からアドバンスドまでを実際の臨床例の紹介を交えて解説します。
日目 】13:00 - 19:00
原発性骨腫瘍
組織球性肉腫
口腔腫瘍
骨髄腫 / 形質細胞腫瘍
末梢神経鞘腫

腫瘍学各論アップデート①
この講義では、診断学・腫瘍外科学・腫瘍内科学・放射線腫瘍学の総論も含みながら、各腫瘍別の各論を解説します。「原発性骨腫瘍」では、一般的な四肢骨肉腫の治療法の他、四肢以外にできた骨肉腫の挙動や骨肉腫以外の骨腫瘍に対する化学療法の考え方などを紹介します。「組織球性肉腫」では組織球由来の腫瘍の病態を整理して、各腫瘍の治療法について解説します。「口腔腫瘍」では一般的な三大腫瘍の診断・治療法の他、組織学的に低悪性度な線維肉腫など臨床的に押さえておかなければならない重要腫瘍について解説します。「骨髄腫/形質細胞腫瘍」では、多発性骨髄腫のレスキュー治療、多発性骨髄腫以外の形質細胞由来腫瘍について、「末梢神経鞘腫」では見逃しやすい末梢神経の腫瘍の診断のポイントや、外科療法・放射線療法について紹介します。
日目 】10:00 - 17:00
悪性黒色腫
体表腫瘍
脂肪由来腫瘍
上皮小体 / 副腎腫瘍
頭頸部扁平上皮癌
腫瘍学各論アップデート②
「悪性黒色腫」では、診断学として発生部位におけるメラノーマの挙動の違いや口腔内メラノーマにおける悪性度判断基準や予後因子について解説し、治療学として外科・放射線・化学療法の他、DNAワクチンについて解説します。「体表腫瘍」では、切除前に実施すべき基本的な診断のポイントや、皮膚切除後の各種再建法、および術後治療の考え方について解説します。「脂肪由来腫瘍」では筋間脂肪腫や浸潤性脂肪腫および脂肪肉腫といった脂肪由来の各腫瘍の挙動や治療法の違いについて解説します。「上皮小体/副腎腫瘍」では術前の診断や周術期のカルシウム管理について、「頭頸部扁平上皮癌」では犬と猫の扁平上皮癌に対する外科の術式・放射線療法との使い分けおよび分子標的療法を中心に解説します。

日程・会場

東京会場 9月30日(日)、10月1日(日)

アーバンネット神田カンファレンス
JR神田駅西口 徒歩2分
【定員 100名】 JAHA会員優先受付期間 ~8/31

大阪会場 10月14日(土)、15日(日)

新大阪丸ビル別館
JR新大阪駅東口 徒歩3分
*大阪会場は定員を設けておりません

参加費・お申し込み

参加費・講義資料代(税込)

参加区分 一般料金/会員当日料金 JAHA会員料金
2日間受講 獣医師 47,520円 43,200円
獣医師奨学制度 21,600円
学生 8,640円 6,480円
1日受講 獣医師 23,760円 21,600円
獣医師奨学制度 10,800円
学生 4,320円 3,240円
講義資料 資料USBメモリ 3,240円
資料USBメモリ+冊子セット 5,400円
昼食 1,080円 *10時開始のセミナー(10/1,15)のみ
資料USBメモリの事前発送について 9月20日までに入金確認できた方 ⇨ 9月21日発送予定
資料USBメモリには講義ノートと講演スライドのPDFデータが含まれます。
 事前発送にはヤマト運輸DM便を利用します。(ポストへの投函)開催直前のご注文分は会場でお渡しします。
冊子(スライドのカラー印刷)は会場でお渡しします。

お申込み方法

【ご連絡】東京会場には定員がございます。【定員 100名】 JAHA会員優先受付期間 ~8/31
 オンライン申込 *クレジットカード決済可
 FAXによる申込 *申込書をダウンロードしてご利用ください。

キャンセルについて

セミナー前日までにご連絡の場合 キャンセル料 1,000円
・資料USBメモリは発送後は返金いたしません。
・連絡日が事務局の休日にあたる場合は、留守番電話メッセージ、E-mail、FAXでご連絡をお受けします。

ご連絡

○JAHA会員対象「奨学制度」
 獣医師免許取得後3年目までのJAHA会員獣医師が対象になります。【要事前登録】申込み時に免許取得年をご記入ください。
○後援団体会員、日本獣医師会会員の方は、JAHA会員と同じ参加費になります。申込み時所属団体名をご記入ください。
○ご入金が当日以降の場合、参加区分に関わらず一般料金が適用されます。
○講義の録画やデジカメ等での撮影はご遠慮願います。講義の録音は可能です。
○会場では空調調整を行うよう努めておりますが、適温には個人差がありますので、温度調整できる服装でご来場願います。
○開場は講演開始の1時間前からとなります。

会員専用サービス

Now loading
    入会ご希望のみなさまへ