グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


シニアケア講座 参加者の声


このページを

お気に入りリストを見る
お気に入りに登録する

シニアケア講座2018 参加者の職種

シニアケア講座2018 参加者の勤務経験

参加者アンケートより(全4回受講しての感想)

●内容がとても充実していました(個人的に、栄養や介護の実習がためになりました。)
学んだ内容をこれから病院でどう活かすか考えていきたいです。(動物看護師)

●講義と実習のバランスが良かったです。(獣医師)

●シニアセミナーを開催したいと、ふわりとイメージしていましたが、飼い主様への伝え方も学ぶことができたので、なるべく早く行動し、飼い主様をフォローしていきたいなと思えました。(動物看護師)

●今回得た知識を院内で共有し、シニア動物に優しい動物病院を目指していきたい。(動物看護師)

●飼い主様に、若い頃からできることが沢山あるのを伝えていきたい。有難うございました。
(動物看護師兼トリマー)

●飼い主様に寄り添うとはどういうことなのか、具体的なお話まで幅広く学べて良かった。アドバンス的なことも、今後セミナー内容に入れていただいて、継続学習していきたい。(動物看護師)

●とても楽しかったです!今回修了証をいただきましたが、まだまだ自分の中では不安な部分もあるのが本音です。しかし、講座に参加して、シニアセミナーをしてみたい!もっと勉強したい!と思えるようになったことが今回の一番の収穫です。飼い主さんにより良い介護生活を楽しんでもらえるよう、しっかりと伝えていけるようになりたいです。(動物看護師)

シニアケア講座 受講の満足度

シニアケア講座 講義風景

講義内容で良かった点(多かった回答)

第1回:「老化に伴う行動の変化」(水越美奈 先生)
・飼い主さんに対する具体的なアドバイスが伺えてよかった。実際に紹介できるものを教えていただけた。
・認知症についての考え方、定義が確認できた。意識が変わった。認知症への理解が深められた。
・各症状、行動についての見解と具体的な対処法(夜鳴き、攻撃性など)
・水越先生の実際の体験談を交えたお話が聞けたこと

第2回:「高齢動物の疾患に関する知識」(呰上大吾 先生)
・高齢動物の疾患を復習できた。基礎を再確認できた。
・病気の診断ポイントやケア、治療など、詳しく説明がありわかりやすかった。
・動画があることで理解度が高まった。
・飼い主様への説明、情報提供に役立つ内容だった。

第3回:「高齢動物の栄養学、栄養管理」(徳本一義先生、小田民美先生、小野沢栄里先生)
・講義・実習ともわかりやすくて楽しかった
・栄養指導・食事管理について、改めて学ぶことができた。食事管理の重要性を再認識した。
・流動食作成、チューブフィーディングについて、実際に体験できたことがよかった。

第4回:「高齢動物のケア/動物とご家族のQOLを高める工夫」(水越美奈先生、小松原大介先生)
・すぐ活用できる内容、飼い主様に具体的にアドバイスできる内容でよかった。
・若いときから高齢期のことを考えて、様々なことに慣らすことが必要だと理解できた。
・介護をしている飼い主様宅の動画、意見やことばが良かった。参考になった。
・介護ケア用品に実際に触ることができて良かった。詳しく説明していただけてよかった。

第3回「高齢動物の栄養学・栄養管理」実習
カロリー計算に基づく流動食作成の実習。

第4回「高齢動物のケア」実習
実際の介護ケア用品の使用を体験します。

会員専用サービス

Now loading
    入会ご希望のみなさまへ