グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


保久留美子先生プロフィール


このページを

お気に入りリストを見る
お気に入りに登録する
保久 留美子 (やすひさ るみこ)先生
緑の森どうぶつ病院 
緑の森グループCS統括長、運営企画室TRAD次長、
JAHA認定家庭犬しつけインストラクター、CPDT‐KA、ペット栄養管理士

愛犬のケアやしつけに興味を持ったことをきっかけに「JAHA認定家庭犬しつけインストラクター」「米国ペットドッグトレーナーズ協会認定CPDT-KA」などを取得。
現在は北海道旭川市にある「緑の森どうぶつ病院」緑の森グループCS統括長として、「飼い主目線でどうぶつを観る」を心掛け、飼い主さんと病院の橋渡し役を待合診療という形で担当している。「この子と出会えて良かった」と思えるように、人と動物が幸せに暮らすためのサポートとして、自らの経験を活かした高齢動物の向けのセミナーや教室、カウンセリング、食事やサプリメントのアドバイスなどにも精力的に取り組んでいる。
【保有資格】
JAHA認定 家庭犬しつけインストラクター/ 米国ペットトレーナーズ協会認定 CPDT-KA/日本ペット栄養学会認定 ペット栄養管理士/日本ペットカウンセラー協会認定 パラカウンセラー/日本アニマルウェルネス協会認定 ホリスティックケアカウンセラー

環境省主催「動物適正飼養講習会」講師、北海道動物愛護管理担当者研修会講師、CAPP活動チームリーダー、他にも動物病院スタッフ向けセミナー・ペットショップスタッフ向けセミナー講師もつとめる。

会員専用サービス

Now loading
    入会ご希望のみなさまへ