グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


市民公開講座


このページを

お気に入りリストを見る
お気に入りに登録する

市民公開講座・記念講演はどなたでもご参加いただけます
 参加費無料

CAPP30年記念講演

10月7日(日)10:00~10:30

講師|柴内 裕子 先生

人類は地球上の全ての命の責任者

犬と猫は、人と長い歴史を共に暮らしてきたことによって、帰る自然を失わせた動物、今や人の社会の一員、家族の一人です。その動物たちに適性があれば、人の社会で仕事を持つことは、幸せな将来像です。

公益社団法人日本動物病院協会(JAHA)は40才を迎えました。
本会は発足当初から二つの目的を掲げて活動して来ました。
一つは常に世界最新の獣医学を学び実践し、来院する人々、動物たちのためにあらゆる意味で、最良の対応が出来るための努力を続ける。
二つめは、獣医学、医学を通じて社会に貢献することです。
本会はこの目的の実現に全力を尽くし、実現して来ました。
その成果についても皆様にお伝え出来ることを楽しみにしています。

緩和ケア病棟におけるアニマルセラピーの導入とその実際

10月7日(日)10:30~11:30

講師|山中 恵 先生(医療法人社団慶友会 がん看護専門看護師)

CAPP活動報告

10月7日(日)11:30~12:10

『熊本県JAHAチームアクロスと共に歩んだ高野病院のAAA・AATの現状と課題』
発表者:
医療法人社団 高野会 高野病院
安藤雅子氏

『新たな読書との出会い『わん!だふる読書体験』~JAHAと歩んできた2年、その歩みから広がる可能性!~』
発表者:
三鷹市立三鷹図書館
田中博文氏

CAPP活動に関する調査研究報告


『アニマルセラピーは、小児がん患者にオキシトシン分泌を促し、心の癒やしをもたらす!』
報告者:角田治美先生(千葉県こども病院)

報告者:ユニ・チャーム株式会社

よいこに育てるために~セラピー犬・セラピー猫を目指そう!

10月7日(日)14:30~16:30

講師(犬編)|

西川 文二 先生(Can!Do! Pet Dog School 成城本校)
阿部 容子 先生(あべ動物病院)

講師(猫編)|

加隈 良枝 先生(帝京科学大学 准教授)
戸塚 裕久 先生(ダクタリ動物病院焼津センター病院)
CAPPに参加するセラピー犬やセラピー猫は、一般の家庭で暮らす健康で人に友好的な動物たちです。日常では経験しない施設への訪問でも、飼い主とのペアで落ち着いて行動することができます。
このように、様々な環境や状況でも順応することができる犬や猫に育てることは、日常生活のストレスに強く、上手にコミュニケーションの取れる家族になります。セラピー犬やセラピー猫を目指して、より社会性のある素敵な家族に育てましょう。今回は4名の講師が講演します。ぜひご参加下さい!

インスタグラマーが教えるSNS映えする動物写真の撮り方

第7回「人と動物の絆」写真展の企画セミナーです。

10月7日(日)14:15~15:30
【講師】

つのだ ももか氏(@mm.mmk114
子守犬 銀兄ちゃん 管理人

ojarinn氏(@ojarinn
ライくん いとさん 管理人

会員専用サービス

Now loading
    入会ご希望のみなさまへ