グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム >  イベント情報 >  設立40周年記念 年次大会 >  獣医師プログラム
お気に入りリストを見る

獣医師プログラム


このページを

お気に入りリストを見る
お気に入りに登録する
今回は、すべてのプログラムが講師と参加者双方向型の『JAHA流ラウンド』です。
今までにないセミナーをぜひ体感してください!

JAHA流ラウンド①「1症例2時間~徹底究明 症例検討会」

10月6日(土)10:30~12:30、13:30~15:30 (軽食付)

モデレーター

小笠原聖悟先生(小笠原犬猫病院、アイデックスラボラトリーズ)

コメンテーター

内科・救急:中村 篤史 先生(TRVA夜間救急動物医療センター)
外科:高木 哲 先生(麻布大学)
画像診断:小野 晋 先生(SkyVets)
この症例検討会に台本はありません。1症例2時間をかけて参加者と講師が症例と向き合い、1症例を徹底的に掘り下げる症例検討会です。
もちろんオブザーバーとして見ているだけでも大丈夫です。この症例検討会の目的は参加者に対して知識を垂れ流すことではなく、症例に対する考え方が身につくようにすることです。今までにない症例検討会をぜひ体感してください。

小笠原聖悟先生

中村 篤史 先生

高木 哲 先生

小野 晋 先生

JAHA流ラウンド②「救急医療の最前線~専門医と生討論 内分泌」

10月7日(日)10:30~12:30

モデレーター

中村 篤史 先生(TRVA夜間救急動物医療センター)

コメンテーター

松木 直章 先生(まつき動物病院)

中村 篤史 先生

松木 直章 先生

実際の診療の中で症例と真正面から向き合ったときに「こういう場合はどうするの?」という多くの疑問とぶつかることがあります。内分泌疾患は多くの謎解きをしていかなければ犯人(原疾患)を見つけることは出来ません。このセッションではそのような「謎解き」の方法を実際の症例を用いわかりやすく解説していきます。謎解きを体感してください。

JAHA流ラウンド③「救急医療の最前線~専門医と生討論 眼科」

10月7日(日)14:00~16:30

モデレーター

中村 篤史 先生(TRVA夜間救急動物医療センター)

コメンテーター

小林一郎先生(どうぶつ眼科EyeVet、どうぶつの総合病院)

中村 篤司 先生

小林 一郎 先生

昨年に続き眼科救急医療の最前線について、実際の現場で悩んだ症例を専門医と一緒に悩みながら解決していきます。時には眼科疾患にとどまらず命に直結する疾患も多くあります。受講された皆様はセッション終了後には「スッキリ!」した気持ちになること間違いありません!

「認定医を目指すための症例発表会」

2018年10月7日(日)12:40~13:50(軽食付)

演題の申込は締切りました。

会員専用サービス

Now loading
    入会ご希望のみなさまへ