グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム >  協会について >  ニュースレター・動画 >  巻頭通信2018年10月号
お気に入りリストを見る

巻頭通信2018年10月号


このページを

お気に入りリストを見る
お気に入りに登録する

設立40周年記念年次大会のご案内

理事 賀川 由美子

今年は日本動物病院協会が設立40周年を向かえる年になります。10月6日、7日に東京大学弥生講堂で「人とどうぶつの健康で幸せな未来を、動物病院と共に創造する」をテーマに、記念年次大会が開催されます。

今回のテーマにもありますように、幸せな未来を中心としたプログラムが組まれています。人生100年時代に入ってきました。100才までどうしましょう?ワクワクする気持ちもありますが、不安な気持ちの方の方が多いのではないでしょうか?
今回は、どうやって幸せな未来が創っていけるかを、様々な分野の講師陣に講演していただきます。外部からの講師陣としては、「老後」という発想を捨てて学び直しを!石田 淳 氏、僕はミドリムシで世界を救うことに決めました」出雲 充 氏や一人ひとりの「心」が輝く組織作り、久保華図八 氏、西川敬一 氏に御講演をいただきます。いろいろな方面の講師陣に様々な角度からお話していただける機会です。ぜひ、一緒に明日からの未来について考えてみませんか?

楽しく、笑って、健康に暮らしたいな。って思った時に、そばに犬や猫がいてくれる生活って、それだけで幸せじゃないしょうか?犬や猫と一緒に暮らす。当たり前のようで、当たり前ではありません。人生100年時代というものの、先に自分が逝ってしまったら、どうしよう?この子が病気になったらどうしよう。いろいろな不安が付きまといます。
JAHAでは30年前からCAPP活動を行っています。動物は、健康に関係していると漠然と思っているけど、具体的によく分からない(JAHAの会員でそんな方はいらっしゃらないと思いますが)。市民公開講座として、犬や猫によるアニマルセラピーの調査が千葉県こども病院の角田先生やがん看護専門看護士の山中先生により最新の情報が報告されますので、是非ご参加ください。

犬や猫と一緒に暮らす。そんな時、一番頼りになるのが、動物病院の先生方やスタッフの方々ではないでしょうか?そんな獣医さんや看護師さんのためのプログラムも充実しています。昨年も大好評だった「JAHA流ラウンド 徹底究明症例検討会、救急医療の最前線 専門医と生討論」が土曜日、日曜日に開催されます。様々な分野の専門医がチームで、診断治療を検討する。コメンテーターのTRVA夜間救急動物医療センターの中村先生の絶妙な司会のもと、会場と専門医の距離がとても近いのが特徴です。会場が一体となって、症例について一緒に考えていきましょう!会場の先生方の日頃の疑問にバンバンお答えしていただけると思います。
 看護師さん向けのセミナーも参加型セミナーが予定されています。すぐに臨床に役立つ内容、技術が満載ですので、是非ご参加ください。

40周年記念大会、平成最後の年次大会になります。新しい時代が始まります。動物病院を取り巻く環境が変わりつつある中、未来のあり方について、是非一緒に考えてみませんか?

会員専用サービス

Now loading
    入会ご希望のみなさまへ